国連創設70周年記念「いま、日本から国連を考える」 セミナー・シリーズを開催します

お電話でのお問い合わせは、各大学の運営事務局をご利用ください。

国連広報センター,明治大学・立教大学・国際大学「国際協力人材育成プログラム」共催

国連創設70周年記念「いま、日本から国連を考える」セミナー・シリーズを開催します

~ 明石康 元国連事務次長を迎え、3月27日にキックオフ・シンポジウム ~

141126_logo01

今年は、2度の世界大戦への反省から国連が生まれて70年の節目の年にあたります。さらに来年は、日本が国連に加盟してから60年を迎えます。

 

この節目にあたり、国連広報センター(UNIC)と明治・立教・国際の3大学による大学間連携共同推進事業「国際協力人材」育成プログラムとともに、今年3月からおよそ1年にわたり、「いま、日本から国連を考える」と題する計6回のセミナー・シリーズを開催します。初回ならびに最終回は広く一般に公開し、第2回目から第5回目は国連アカデミック・インパクト参加大学の学生を対象に行う予定です。

 

シリーズ第1回は、明石康 国際文化会館理事長(元国連事務次長)をお迎えし、開催します。

皆さまのご参加をお待ちしています。

 

タイトル: 国連70周年記念「いま、日本から国連を考える」(第1回)キックオフ・シンポジウム

日  時:  2015年3月27日(金)14:30~16:30

場  所: 明治大学駿河台キャンパス グローバルホール(グローバルフロント1階)

 (東京都千代田区神田駿河台1-1)

        http://www.meiji.ac.jp/koho/campus_guide/suruga/access.html

 

プログラム詳細・申込はこちらから